2012年01月31日

ネコのエサと同じ音がする袋

先週15年ぶりくらいに風邪をひいたのを自覚した。前回はインフルエンザだったが今回は違うようで、もう治った。車に1年間住んでいた時もひかなかったし、風邪なんかひくものじゃないと思っていたので自分で驚いた。そして思った、体力が落ちているのだろうと。原因は食生活か?僕は、ひとのメシを作るのは好きだし手間でもないし頑張れるのだけど、自分のとなるとからっきしやる気がおきない、15年間ほとんど1日1食、朝食を食べなくなって30年、納豆・豆腐・インスタントラーメン・ご飯・食パン・ペペロンチーノ・チョコレートでほぼローテンションが回っている。サプリで生きていけるならそれだけでいいと思った時期もあった(お金がかかるのでボツ)。しかし今回の件で思った、ミュージシャンとしては健全なこの食生活も、サイクリストとしては不健全きわまりないのではないかと。だからといって、急に自分のメシを作るのが楽しくなるとも思えない。----------フルグラ購入、ポイント3倍送料無料に負けて、4800gも購入。これならキャットフードに似ているので、ネコにエサを与えるくらいの手間で食える。

20120131.jpg

 
posted by 店主 at 22:18| Comment(3) | 日記

2012年01月30日

全日本じゃなくても、位田愛のファンです

バレーボール全日本女子監督、眞鍋政義 氏の講演を聴きに行ってきました。全日本チームのことを裏話などまじえて楽しく話してくれました。きっと頭の中はオリンピックのことでいっぱいなんでしょうね。今年はVプレミアの試合数減らしてまでオリンピックに備えていますから、ご活躍を期待します。
posted by 店主 at 21:39| Comment(0) | 日記

2012年01月29日

始まってるみたいです プレシーズン

1月29日 湯の原線タイムアタック(計測区間 4.7km / 380m)

43:55 岳登(Me run)

やる人はやるもんです。どうぞ皆さん勝手に登ってきてタイム申告してください。当然ですが、道はガッチガチだそうです。
店主はアタックするかって?歯医者さんの帰り近道なのでちょっとだけ考えてみますが、下りがヤダ。歯医者さんに着く前に病院送りになりそうです。
posted by 店主 at 22:25| Comment(2) | 自転車

2012年01月26日

お店のマンガ棚から 6

20120126.jpg

「マラソンマン」1-19巻 完結 お客様寄贈品
エイトマン、ミラーマン、ファイアーマン、ヤッターマン、ゼンダマン 「マン」と付けば悪を倒すヒーロー物がお約束(悪が人気もお約束)。マラソンマンは違うぞ、親子2代にわたるマラソンランナーの物語だ、でも盛り上がる話は駅伝だ、途中結構無茶なストーリー展開を経つつも一気に全巻完走だ、最後は主要キャラ皆が主人公を祝福、で、でも初期ヒロイン京香ちゃんは、親父の会社が倒産という安直な設定とともにどこに行ってしまったんだ?

注:寄贈者の人柄が垣間見える一品でした(笑)

ピラータではあなたの部屋で眠っているマンガを保護中、ご一報を(思い出の詰まってるのは手元にネ)

 
posted by 店主 at 21:26| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年01月25日

ブッキングに魂はあるのか B

前々日から続いた前日の続き。
ブッキング以外でも演奏はできるのか?ステージ装置は常時ある程度稼動させられますので、可能です。ブッキングと大きく違うのは、店をクローズしないので、その場の空気の演奏を読んで演奏をしてもらう形になると思います。ブッキングの場合お客さんはライブを見に来ているので演奏者に主導権がありますが、お客さんの状況とお店の状況を判断しての演奏になります。「止めて」って言われたら止めないといけませんね。このようなオープンステージの場合でも、お客さんも有無にかかわらず、ひとに聴かせる演奏を心がけて下さい。予断ですが、店主はオープンステージが苦手なので、お店にはなるべくブッキングで入るようにしていました。それと音響オペレーターが付きませんのであしからず。

そうは言っても酒飲んで歌うとか、ちょっと練習するとか、そんなのはゆる〜くOKになっています。

3日間に渡ってブッキングポリシーに付いて書いてみましたが、これを読んでピクって来た人がいましたら一考してみて下さい。よろしくお願いします。
posted by 店主 at 23:50| Comment(0) | お店

2012年01月24日

ブッキングに魂はあるのか A

前日のお話の続きです。
ピラータのブッキングの理念、ブッキングポリシーと言ったほうが通じるでしょうか。店主1人の店なので、店主の考えが反映されると言ってしまえばそれまでですが、重要と思われることとその理由を書こうと思います、もちろんマイナス面もありますがそこには触れません。

◎ワンマンが主体
ステージマネージメントを安心して演奏者にまかせられ、演奏者のやりたい事をやりたいようにやってもらいたいからです。さらに演奏者と店の間でコンセンサスを得やすく企画・進行がスムーズに行われます。

◎ツアーの方とローカルの方は区別します
どこで線引きをするかはあいまいなのですが、地理的なもの(県内在住)でくくるのが妥当かと思います。しかしながら、例えば、長野県で年1回程度ライブをやる人はツアー扱いでもいいかなと思います。ローカルの方はお金は稼げませんが、ツアーに出たときは逆に経済的恩恵にあずかる事が多いので、そのあたりはミュージシャン同士お互い様でいかがでしょうか。今までのライブは結果的にツアーミュージシャンがほとんどでした。

店主の気持ちとしては、気持ちよく演奏して、お客さんと店と楽しく過ごしてくれればそれでいいのですが、お互いそれだけでは後が続かないこともありますよね(経験で実感されていると思いますが)。微力ながらお力にはなりたいと思っていますのでよろしくお願いします。

で、話はこれで終わりかと思いきや明日に続く
・・・ブッキング以外で演奏はできないの?

 
posted by 店主 at 20:41| Comment(0) | お店

2012年01月23日

ブッキングに魂はあるのか @

先日のチエさんのライブが終わり、お店のこの先のライブスケジュールがひとまず空になりました。これまで11本のライブが行われましたが、それぞれ皆、いい仕事してくれたと思います。ピラータでは基本的には演奏者にはワンマンでやってもらっているのですが、実は現場ではワンマンはそんなに当たり前のことではないです。一般的には「だれだれのライブに行く」とか「だれそれのコンサートがある」というと、その人のワンワンを指します(前座とかオープニングアクトは入る場合が多いですけど)が、ピラータぐらいのキャパの少ないスペースで行われる場合、複数の演者が対等な立場で出てくる場合が多く見受けられます。その理由はお店の事情によります。一例としてはライブハウスと言われる専用スペースでは演奏者に対し損益分岐点を設定して競合させて、より商品力のある者は利益が出るような公平なシステムをとっている場合が多いです。また、単純に客数を確保するために演奏者の数を複数にする場合もあります。

このような場所と演奏者を設定して催しを企画することをブッキングと言いますが、ではピラータではどのような理念に基づいてブッキングが行われているのでしょうか?それは明日に続くで。

 
posted by 店主 at 23:33| Comment(0) | お店

2012年01月20日

どこに行くんだ!彼は振り向きそして立ち去った

20120120.jpg

〔Live at Pirata〕 チエ
明日21日 18:00 open 19:00 start ライブチャージ 500円

ご覧のとおりよく降りました、市役所に電話して除雪のお願いをしました。
「明日までになんとかしてください、よろしくお願いします」

 
posted by 店主 at 14:23| Comment(0) | 日記

2012年01月18日

お店のマンガ棚から 5

20120118.jpg

「砂の薔薇 デザート・ローズ」1-15巻 完結
新谷かおる著だが、お得意の空軍戦力はそんなに出てこない(A10は出てきたかな)重火器もあまり出ません。対テロ戦に組織された民間の軍事組織CAT、女性のみのチーム、マリコ・ローズバンク隊長率いるセクションFディビジョンMの物語です。主要なチーム員のキャラ付けの話が織り交ぜられていて、「どの娘が好き?」的なのりで読めます。僕はコリーンが好きだけど、ヘルガとアイリーンが人気ありそう。表紙は全巻マリーなんですよね。

 
posted by 店主 at 19:03| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年01月16日

無題

20120116.jpg
posted by 店主 at 00:28| Comment(0) | 日記

2012年01月14日

人類 vs コンピュータ

本日電王戦が行われた。
12月21日に行われた早指しの前哨戦はボンクラーズが勝利、でも3時間の持ち時間だったらという期待を込めて今日を待っていたことは否定しないが、何かすっきりしないものを感じていたのも事実だった。そして開局、不思議な手順の後、双方一度も王手の掛かからぬうちの決着。すっきりしないものがはっきりした、こうゆう将棋を見たくなかったのだと。事前事後の賛否両論をわかりきった上での対局、やっぱり人間同士の勝負が面白いと思った人も多いだろう(僕もその一人です)、興業的にはいきなり逆風のスタートだったように思えるが、受けてたった米長永世棋聖、総力を結集したボンクラーズには拍手を送りたい。

見た人いる?いたら語りたいな、「後手2手目6二玉」禁断の一手にいたる経緯とか、「先手6六歩」連発悪意なき手待ちとか。

  
posted by 店主 at 18:16| Comment(0) | 日記

2012年01月13日

路面状況

今年からスケートセンターが閉鎖された影響で除雪状況が悪くなっています。
254号一ノ瀬から登るルート(三才山トンネルに近い方の道)は美鈴湖まで除雪がされるので、そこからピラータまでは湖岸のフラットな道なので比較的安全です。ゴルフ場の前を通るルートは浅間温泉からの道との合流点の手前のネットのある辺りの日陰が意外と危ないです。浅間温泉から登る道はわりと走れますが狭いので注意が必要です。お越しいただく際はくれぐれも安全運転でよろしく。

綺麗ですよ!冬の美鈴湖

 
posted by 店主 at 22:58| Comment(0) | お店

2012年01月10日

臨時休業したお詫び

8・9日臨時休業しました。お越しいただいた皆様にご迷惑をおかけしてすみませんでした。

ココから言い訳 
ピラータに向かうお客さんにイベントが発生して、3名が帰宅困難になり、友好国まで搬送。国賓扱いを受けた店主は、2日間酒と女(女装含む)をあてがわれ、トレードまでさせていただき、玉手箱を持たされて本日帰国いたしました。わかりやすく書くと結構不憫な話なので、これでご勘弁。

 
posted by 店主 at 18:33| Comment(0) | お店

2012年01月06日

MTBデビュー

20120106.jpg

少し自転車に乗ろうと思いこぎ出してすぐに、TAOの湯川さんに遭遇、マウンテンバイク初心者の店主に付き合って美鈴湖一周してもらいました。店の前でパチリ、猫にたかられています。
posted by 店主 at 23:12| Comment(0) | 日記

2012年01月05日

お店のマンガ棚から 4

20120105.jpg

「シャカリキ!」1-18巻 完結
店主が自転車に乗っていない時期の作品で、これを読んで自転車始めた人も多いようです。写真の最終巻の表紙が読破感をそそってグッドです。この時期の77系DURAってかっこいいですよね、今更ですが、ブレーキ、ペダル、Fディレイラーは入手してつけています、ホイール(16本スポークのやつ)もかなりカッコよくて持っていましたが、チューブラーに乗らなくなったので手放しました、本当はクランクも使いたいのですが110mmがないので。

 
posted by 店主 at 22:24| Comment(2) | お店のマンガ棚から

2012年01月04日

雑巾がけもアップしてからがいいです

20120104.jpg

あがたの森の講堂の床を雑巾がけした。
広いのでやりがいがあった、綺麗になったと思う。

〔NABE PIRATA vol.3 JAGABATA〕 
1月7日(土) 19:00くらい〜 ナベチャージ 1200円 (鍋・麺・白米)
締めはラーメンでしょう。冬のビールに合いますよ。
時間に来れなくても作れますので、どうぞご参加ください。

 
posted by 店主 at 19:53| Comment(0) | 日記

2012年01月03日

まだ酒も飲んでないし、雑煮も食っていない

20120103.jpg

お客さんから旅先のお土産。。。かまぼこ
そうだ三元日営業用に仕込んだ雑煮が大量に余っている。その雑煮は京風昆布だし白味噌味で魚っけはないが、これを入れたら旨いか?でもパッケージの緑のとこに小さく”わさびチ−ズ”って書いてあるのが気になる。
posted by 店主 at 23:51| Comment(0) | 日記