2015年01月18日

「雅音人」さんのライブ

最近の雅音人さんの活動はよくは知らないのですが、リハーサルを聴いて、「あっ懐かしい、昔の曲やってくれるんだ」って嬉しくなった店主でした。

ヴォーカル&作詞&作曲の民子さんの凄いところは、旬を感じさせないところです。だいたい良い楽曲はある一定の期間に限り出来ることが多くて、それが作曲者の旬だと思います。民子さんは積極的に多種の題材と接触することによって、自分でも気付かなかった引き出しを見つけてくるようです、最近は作詞の面白さにも取りつかれたようですね。また来るときは違った一面を見れることでしょう。

ピラータのライブでは初めて子供さんが聴いてくれていい雰囲気のライブになりました。お越しいただいた皆様有難うございました。
20150118.jpg


posted by 店主 at 20:06| Comment(3) | お店
この記事へのコメント
こんばんは、この間は家族で押しかけてしまいました。ピラータさん、雅音人さん、お客さまにまでも暖かく迎えて頂いて、とても楽しむ事が出来ました。ありがとうございます。ライブの雰囲気が変わってしまったような気がして、、すみません。
またお邪魔します。
Posted by tak at 2015年01月22日 22:18
こちらこそ、ご家族で来ていただき有難うございました。お客さんによって変わるのがライブの醍醐味ですからね。雅音人さんは次も楽しみです。
Posted by 店主 at 2015年01月24日 12:01
おー!!こんな感じに書いていただいていたとは。ありがとうございます!!
雪の美鈴湖のほとりでしたが、お客様にお集まりいただき、本当にありがたかったです。
カフェピラータ、ライブの時はまた雰囲気が変わった空間になるんだなー、
それと、店主のなるちゃんが、やっぱりアーティスト上がりだから、ミュージシャンのこと、よーく分かってくれてて、嬉しかったです。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by 雅音人辻 at 2015年03月14日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: