2012年02月27日

お店のマンガ棚から 9

20120227.jpg

「世界でいちばん優しい音楽」 1-16巻完結
僕のように結婚できない男、結婚して枯れ枯れになっている男、子育てが終わっていつのまにか年をとってしまった男、離婚して自由だと強がっている男。これは読んだ方がいいぞ、そんでもって人には勧めないでいい。店主はこのブログの立場上勧めているけど、自身でこっそりにんまりと幸せをかみしめようではないか。バーチャルハッピー大歓迎、バーチャルもリアルもどれだけはまれるかです、戻って来れなくなったら(最近そうゆう人増えたと思います)それはそれで。女性読者対象のマンガです、女性の方は読んだことある方多いのではないでしょうか。

 
posted by 店主 at 23:14| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年02月16日

お店のマンガ棚から 8

「究極超人あ〜る」全4巻中 1・4巻在庫
ゆうきまさみの作品の中で、「あ〜る」が傑作という人は多い(想像)。漫画家の中に、昔の巨匠のエッセンスを取り入れ、自らが生きている時代を軸として未来を描く長編を書く人達がいる。ゆうきまさみだと「パトレイバー」がその手の作品であり、浦沢直樹もしかりだ。「あ〜る」はいわゆる長編ではないが、ギャグの効き方が、ゆうきまさみの作風を感じさせる。氏の初期の短編作品を読んだことがあるが、これは精神的・視覚的エグさがまさっているもので、一読者としてはパトレイバーを読んだ後だから読めたという感じが否めない。表現者には原点ってものがあって、それを維持しながら、多くの人に受け入れられる作品を創造していくんですね。

20120216.jpg
posted by 店主 at 20:17| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年02月03日

お店のマンガ棚から 7

「ソルジャーボーイ」1-7巻 完結
母親の夢であるインペリアルホールでのコンサート、娘である火鷹遊は男性歌手としてデビューし、夢の実現を目指す。ライバルである大谷龍との恋の行方は・・・。父親は誰?・記憶喪失・三角関係などお約束通りの芸能界ものです。遊がだんだん女っぽくなっていきます。インペリアルホールって帝国劇場のことだよね、帝国劇場で歌うなんて事はありえないけど、帝国ホテルくらいは泊まってみたいものです、昔(バブルの終わり)、喫茶でジュース飲んで2000円くらいだった記憶があります、安いもんだ。有名な香港ペニンシュラの「ザ・ロビー」で飲んだ紅茶は1200円位だったかなぁ、意外と安いと思ったんだよね。ピラータのジュース(フレッシュ)は450円です、冬は全くオーダーがありません。
 
20122023.jpg

 
posted by 店主 at 22:29| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年01月26日

お店のマンガ棚から 6

20120126.jpg

「マラソンマン」1-19巻 完結 お客様寄贈品
エイトマン、ミラーマン、ファイアーマン、ヤッターマン、ゼンダマン 「マン」と付けば悪を倒すヒーロー物がお約束(悪が人気もお約束)。マラソンマンは違うぞ、親子2代にわたるマラソンランナーの物語だ、でも盛り上がる話は駅伝だ、途中結構無茶なストーリー展開を経つつも一気に全巻完走だ、最後は主要キャラ皆が主人公を祝福、で、でも初期ヒロイン京香ちゃんは、親父の会社が倒産という安直な設定とともにどこに行ってしまったんだ?

注:寄贈者の人柄が垣間見える一品でした(笑)

ピラータではあなたの部屋で眠っているマンガを保護中、ご一報を(思い出の詰まってるのは手元にネ)

 
posted by 店主 at 21:26| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年01月18日

お店のマンガ棚から 5

20120118.jpg

「砂の薔薇 デザート・ローズ」1-15巻 完結
新谷かおる著だが、お得意の空軍戦力はそんなに出てこない(A10は出てきたかな)重火器もあまり出ません。対テロ戦に組織された民間の軍事組織CAT、女性のみのチーム、マリコ・ローズバンク隊長率いるセクションFディビジョンMの物語です。主要なチーム員のキャラ付けの話が織り交ぜられていて、「どの娘が好き?」的なのりで読めます。僕はコリーンが好きだけど、ヘルガとアイリーンが人気ありそう。表紙は全巻マリーなんですよね。

 
posted by 店主 at 19:03| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2012年01月05日

お店のマンガ棚から 4

20120105.jpg

「シャカリキ!」1-18巻 完結
店主が自転車に乗っていない時期の作品で、これを読んで自転車始めた人も多いようです。写真の最終巻の表紙が読破感をそそってグッドです。この時期の77系DURAってかっこいいですよね、今更ですが、ブレーキ、ペダル、Fディレイラーは入手してつけています、ホイール(16本スポークのやつ)もかなりカッコよくて持っていましたが、チューブラーに乗らなくなったので手放しました、本当はクランクも使いたいのですが110mmがないので。

 
posted by 店主 at 22:24| Comment(2) | お店のマンガ棚から

2011年12月23日

お店のマンガ棚から 3

20111223.jpg

「しゅーまっは」1-7巻 完結
今しがた読み始めまして、1巻読みました。
10年くらい前の作品ですが、往年の少年チャンピオンらしいギャグののりがあります。

ツボってます、声出して笑ってます

 
posted by 店主 at 21:56| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2011年12月14日

お店のマンガ棚から 2

20121214.jpg

「球魂」
玉磨高校卓球部の熱血友情体育会系漫画。
初めのうちはラブコメ要素もはいってくるのかなと思いましたが、そうでもなくて、ひたすら試合試合試合の、結構マニアックな部分も併せ持つ卓球漫画として突き進んでいきます。一気読みできる作品ですね。玉磨高校は玉磨温泉村にあって、名物は「たまみ柿」です。

posted by 店主 at 22:21| Comment(0) | お店のマンガ棚から

2011年12月01日

お店のマンガ棚から 1

「GO!GO!HEAVEN! 自決少女隊」
ギターの練習の息抜きにと思い読み始める(初読)。
シリアスでメロディアスな作品でした。
主人公ジュリア愛飲の「Corona」と共に。
20121201.jpg

 
posted by 店主 at 22:11| Comment(0) | お店のマンガ棚から